2017年セミナー・社長会案内

毎月第3水曜日開催

2017年1月25日(水)
 危機管理実践の要諦
2017年2月15日(水)
 経営における情報管理とは
2017年3月22日(水)
 情報管理Part2
2017年4月19日(水)
 文書管理-経営の足跡
2017年5月17日(水)
 人事は「ヒトゴト」にあらず!
2017年6月21日(水)
 “泰然自若”ー労務リスクへの対応

※2017年7月以降のセミナーは
 随時ご案内致します。

私ども、パーフェクトディフェンスは、大阪府 警察本部 刑事部OBが構成メンバーの中心となってスタートした会社です。
医療現場の危機管理とコンプライアンスを主業務として、皆様のお困りごとの解決をお手伝いしながら、丁度、今年で20年を迎えております。
当社が、最も大切にしている姿勢・考え方として、「現場に足を運ぶこと」「妥協を許さない徹底した正義感」「そして誠実に対応すること」この三つがあります。
その理由はといいますと、「事実」と「解決の鍵」は、全て現場にあるからです。
「早く解決したい」「人に知られたくない」
こんな医療現場での当たり前の心情が、報告として上層部にあがったときには、「事実」が歪曲されたり、隠されたりしてしまうことは少なくありません。
トラブル発生時に当社がまず現場に行きます理由は、「解決の99%は初期対応で決まる」からなのです。早い段階で「事実」を正確に掴んで、次の解決の手を打ちたいということ、そして当事者の精神的な負担を取り除くこと、これに尽きます。もちろん、正義感を持って誠実に、です。
これが、私どもパーフェクトディフェンスの仕事なのです。
事例研究会のご案内